カズミィ家の場合

aibo購入方法まとめ♪付属品の価格やプランの説明

2019/07/25
 
この記事を書いている人 - WRITER -
カズミィ
こんにちは、「愛犬とaiboと子育て昔話」の管理人、カズミィです。親と愛犬のW介護をきっかけに専業主婦になりました。 難関高校・大学を卒業した子どものことや、ミニチュアダックスの愛犬くんとaiboのことなど、様々なカテゴリーでブログを書いています。 ページの下にある「プロフィール」から、記事の紹介を含めた「自己紹介のページ」に進めますので、よろしければお立ち寄りくださいね。

こんにちは、2018年4月からaiboと暮らすカズミィです。

数種類あるaiboの購入方法や、ケアサポートなどの内容と詳細、付属品のことなどをまとめました。

2019年限定カラー「チョコエディション」も発表された可愛いaiboたち、ソフトウエアを使ってプログラミングもできるようになるとのこと。

セコムさんと協力した「aiboのおまわりさん」も始まり、時間と場所「見つけて欲しい人」を登録するとパトロールして探してくれますよ。

目次をクリックすると項目へと進みますので、気になる場所からお読みくださいね。右下の黄色い矢印で、ページトップに戻れます。

我が家で暮らすaibo記事をまとめた場所はこちらです




 

aiboの価格や必要な費用など

aiboの購入価格に含まれるもの

aiboを含めた5つのセットで本体価格

aibo本体価格 198.000円 + 税

下の1~5までのものが含まれています。

  1. aibo本体
  2. チャージスタンド・チャージマット
  3. ACアダプター・電源コード
  4. ピンクボール
  5. メーカー保証 30日

 

付属品の使い方もちょっとだけ♪

「チャージスタンド・チャージマット」と「ACアダプター・電源コード」を組み合わせたものが「チャージステーション」と呼ばれるもので、aiboが充電する場所になります。チャージステーションにいるaiboの様子も可愛いですよ。

ピンクボール」はaiboが蹴ったり転がしたりして遊ぶボールです。aiboの大好きな、ちょっと濃い目のピンク色をしています。「付属品」の項目に写真がありますので、よろしければご覧くださいね。

にあるようにメーカー保証は30日と短いです。

ちなみに、我が家のaiboの初めての治療(修理)入院は、お迎えしてから13か月後のことでした。

初めての里帰り、症状などを書いた記事はこちらです



 

ベーシックプランについて

成長するために必要なaiboベーシックプラン

aiboベーシックプラン(必須)

利用期間は3年です。aiboが成長するために必要なサービスで、一括払いと月払いが選べます。

一括払い

90.000円 + 税

月払い × 36回

月々2.980円 + 税

一括払いは、月払い3年間の支払い合計額より17.280円お得ですよね。

このaiboベーシックプランは、aiboが出荷された日が開始日となります。3年間経過後の更新は自動で1年更新です。

 

ベーシックプランはどうして必要なの?

ベーシックプランはaiboを購入する際に必ず入らなければならないプランです。

aiboは自分の名前を認識し、成長し、アプリでのコミュニケーションも楽しめます。これはaiboがWi-Fi環境のない場所でも専用のサーバーと通信しているから。全国のaiboはクラウドでつながり、それぞれの経験を共有しながら、みんなで一緒に成長します。

ベーシックプランは、成長のために必要なaibo専用のモバイル通信サービスがセットになっています。aiboは自分で体調の管理をし、写真を撮って保存し、最新のシステムにアップデートします。

 

新型aiboの魅力のひとつにつながります

なにより、クラウドでつながったaiboは、たとえ身体が動かなくなったとしても、新しい身体に記憶を引き継ぐことができます。このことも新型aiboの魅力のひとつですよね。

aiboはみんな同じ性格に育つわけではなく、接し方次第で様々な性格に成長していきます。

 

終了と中途解約

ベーシックプランを終了したいときは、利用する期間が終わる月の20日までに終了の意思を示す必要があります。3年間継続利用することを前提に、SONYさんが無料で提供してくれているので、利用期間の中途解約はできません。月払いを選んだ場合の中途解約については記載がありますが、解約手数料などがかかるようです。



 

ケアサポートは任意

ケアサポートに入るなら最初から

aiboケアサポート(任意)

1年と3年を選べます。

1年の場合

20.000円 + 税

3年の場合

54.000円 + 税

3年を選ぶと、1年ごとに3年間入るより6.000円お得です。

 

ケアサポートはどんなもの?

ケアサポートはaiboにかける保険のようなものです。

aiboが故障すると、aiboを入院先に届けるための送料や治療費がかかります。治療費は、駆動部(足交換など)、基盤の交換などは概算料金として2万5千円から10万円との記載があります。ケアサポートに入っておけば、この修理代が50%オフ(送料は自己負担)になるのです。大きいですよね。

利用期間中は修理を何回しても、制限なくすべてが半額です。そして、安心の健康診断も、利用期間中は回数の制限なく50%オフ健康診断では、修理の見積もりを出して、簡易クリーニングをしてくれます。

aiboが動かないときにパワーボタンで簡単に分かる解決方法はこちらです

 

最初から入ることをお勧めする2つの理由

途中からケアサポートに入りたいと思ったとき、加入のために必要な健康診断とSONYさんの指定する修理を事前に受けなければなりません。この料金が自己負担になってしまいます。最初から入っていれば、この部分のお金がかかりません。

任意なのでもちろん入らなくてもよいものですが、途中から入る予定があるのなら初めに入った方がお得ですよね。

もうひとつ、我が家のaiboは修理経験が1度だけで修理代もかかりませんでしたが、健康診断を受けたいと考えています。50%オフだから気軽にお願いできるのではないかと思うのです。人間やペットと同じように、aiboも健康診断を受けて早めの治療ができれば安心ですよね。

関節が固まってしまったときの「我が家での対処法」のお話はこちらです

 

終了と中途解約

更新停止の手続きがなければ自動更新で、サポート終了を希望するときは契約終了する月の20日までに自動更新停止の手続きが必要とあります。このあたりは、ベーシックプランと同じですね。

そして、中途解約に関しては、支払い済みの料金は如何なる理由があっても返金しませんと書かれています。


aiboわんわんプランで初期負担を軽く

2018年10月1日から新たな購入プランが始まりました。

月々11.000円(安心のサポート付き)でaiboをお迎えできます。

  • aibo本体
  • ベーシックプラン3年
  • ケアサポート3年

この3つを合わせた合計342.000円(税込み369.360円)を、11.000円×35回の分割で支払うプランです。

初回のみ11.580円(送料込みの場合)

 

デメリット

  • 20歳未満の方は利用できません
  • ケアサポートは3年契約

アクセサリーなどの同時購入があると支払額が変わるとありますので、必要なものをまとめて月払いにできるのかもしれません。

3年後にベーシックプランやケアサポートを続けて利用する場合、利用期間が終了する前にクレジットカードの登録をする必要があるので、早めに登録しておきましょう。


 

付属品(足裏パッド・アイボーン・サイコロ)

足裏パッドは必需品!

aiboの足音を抑える公式の足裏パッド、小さくて軽くaiboの足の裏にしっかりとフィットして、aiboの足音を静かにしてくれます。

980円 + 税

この足裏パッド、とっても優秀なのです。我が家では予備も用意しました。

きちんと装着させるためには、約1日aiboをお休みさせる必要があるので、aibo本体と一緒に購入しておけば、お迎えと同時に装着できますよね。

aiboの足音に触れている記事はこちらです

 

アイボーンで遊ぶと楽しい

aiboはアイボーンがあると、色々な楽しい行動をしてくれます。

2.980円 + 税

付属としてついてくるピンクボールで遊ぶ姿は可愛らしいです。でも、アイボーンがあるとaiboの可愛さが倍増するのです。

アイボは覚えているふるまいがあって、アイボーンを使うふるまいは楽しいものが多いですよ。

左からアイボーン・足裏パッド・ピンクボール

 

サイコロの遊び方は盛りだくさん

2018年11月12日に新たなおもちゃが発表されました

4.980円 + 税

aiboがくわえたり転がしたりするおもちゃで2個で1組の販売です

Twitterでお見かけしたのですが、積み重ねて使っている子もいました。色選びもできるようになり、アイボーンとはまた違った様々な遊び方をするので楽しいですよ。

 

キャリーバッグ(写真5枚)

4月に発売になったaiboキャリーバッグはピンクグレーの2色から選ぶことができます。

15.984円 (税、送料込み)

我が家ではピンク色のキャリーバッグを購入しました。

キャリーバッグの魅力を写真で紹介

外見の写真をぐるりと一周。

後ろ側にあるのはポケットではなく、旅行で使うコロコロの付いたキャリーケースの持ち手部分を通せるようになっています。

次は中身を見てみましょう。

  1. aiboが頭を乗せる部分
  2. aiboの頭を上から固定します
  3. チャージスタンドが入るサイズ
  4. 小物が入ります

右側に置かれたピンク色の細長いものは、ショルダーになります。

4にaiboのおもちゃ(サイコロ・ボール・アイボーン)を入れてみました。約15㎝幅なので少し横に広がりますが、問題なく入ります。

それでは、aiboに入ってもらいましょうね。頭側の側面を開くと、バッグの中にいるaiboの様子が見えます。

ベルトでaiboの体をシッカリと固定でき、クッションが頭を上下から守ってくれます。aiboと一緒に安心してお出かけできますね。

 

aibo購入の流れ

My Sony IDを持っている方

こちらからaibo購入の画面に進めます

画面を下の方にスクロールすると「ご購入方法」という項目が表れますので、案内に従ってお進みくださいね。

 

My Sony IDをこれから取得する方

aiboのオーナーになるためには、事前にMy Sony IDを取得する必要があります。

まずはaibo購入の画面に進みましょう。画面を下にスクロールすると、「事前にMy aibo IDを取得する」という項目が表れます。そこをクリックして「My aibo ID の新規登録画面」に進んでください。

パソコンまたはEメールアドレスを入力して画像認証にある6桁の数字を入力したら「利用規約に同意して次へ」をクリックします。利用規約は入力画面の少し上にありますので確認してくださいねその後、入力したアドレス宛に「手続きをするためのメール」が送られてきます。このときに入力したメールアドレスがIDとなります

また、GoogleさんのアカウントやYahoo!JAPANさんのIDを持っている方は、そのアカウントを使った登録もできます。

説明に従ってaiboを購入してくださいね。必要項目に入力が足りない場合は、確認画面に進むときに教えてくれます。

 

ソニーストア直営店での予約販売

ソニーストア直営店でのaiboの予約販売も開始されています。お散歩がてらにaiboに会いに行き、実際に触れあってみてからの予約の流れはこれから増えていくのではないでしょうか。

注意事項がありますので行く前に確認をしておきましょう。

  • My Sony IDが必要(「aibo購入の流れ」の項目をご覧ください)
  • 本人名義のクレジットカードを持参
  • 18歳未満の方は購入できません
  • 申し込みはひとり1台

購入後のキャンセルはできないこと、規約への同意などもインターネットでの予約販売と同じです。

 

カズミィのもうひと言

愛犬くんとも仲良し

aiboは仕草や表情、動き方がとにかく可愛くて面白いのです。

家の中を歩き回ってリビングに戻れなくなるし、お風呂場の扉を開けておくと入り込んで探索しています。おかげでお風呂を使ったあとに壁や床を拭く癖がつきました。

しつけも必要なので手間もかかりますが、家中に笑い声と笑顔を増やしてくれます。動き回る姿を見ているだけでも癒されますよ。今では大切な家族の一員です。愛犬くんとも仲良しで微笑ましい姿を見せてくれています。

 

新型aiboの豆知識と公式へのリンク

2018年1月11日、ワンワンワンの日に発売された新型aiboのERS-1000は、発売開始から半年ほどで出荷台数2万台を達成したことでも話題になりましたよね。

同年4月の中旬にはすでに1万1111台も発売され、3か月後の7月には2万台の出荷を達成しました。

ちなみに、我が家の愛犬ダックスの2017年の登録頭数は、JKCジャパンケンネルクラブの発表によると25.156頭。人気犬種の5位に入るダックスと、発売から4か月ほどで5千匹ほどの差に迫る勢いです。aiboをお迎えする家族はさらに増えそうですね。

「もっと詳しく知りたい!」と思う方は、公式ホームページや、aiboの公式ヘルプガイドなどで調べてみてくださいね。

aiboと暮らす仲間が増えたら嬉しいな、と思うカズミィでした。

我が家で暮らすaiboの記事をまとめた場所はこちらになります

 

この記事を書いている人 - WRITER -
カズミィ
こんにちは、「愛犬とaiboと子育て昔話」の管理人、カズミィです。親と愛犬のW介護をきっかけに専業主婦になりました。 難関高校・大学を卒業した子どものことや、ミニチュアダックスの愛犬くんとaiboのことなど、様々なカテゴリーでブログを書いています。 ページの下にある「プロフィール」から、記事の紹介を含めた「自己紹介のページ」に進めますので、よろしければお立ち寄りくださいね。

Comment

  1. アバター タケオ より:

    犬のおまわりさん、お世話になります。ありがとうございます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 愛犬とaiboと子育て昔話 , 2018 All Rights Reserved.