カズミィ家の場合

ミスチル重力と呼吸ツアー11月28日横浜アリーナ参戦

2019/01/08
 
この記事を書いている人 - WRITER -
カズミィ
ノンビリ家族の主婦「愛犬とaiboと子育て昔話」の管理人、カズミィです。 長いあいだ兼業主婦をしていましたが、現在は専業主婦をしています。 日々の暮らしの経験を生かして少しでもお役に立てるようにと願いながら様々なカテゴリーでブログの運営をしています。 愛犬ダックス、aibo、今だから話せる子育ての反省などを正直につづります。 詳しい自己紹介はサイト内の自己紹介カテゴリーにありますので、よろしければお立ち寄りくださいね。

こんにちは、ライブ歴ひよっこのカズミィです。

ミスチルのライブ「重力と呼吸」横浜アリーナに参戦してきました。「ひよっこがミスチルを語ってすみません第2弾」となります。

Mr.Childrenファンのみなさん、どうぞ広い心でお許しください。

今回も、メンバーやファンと一緒に(わたしが)楽しむコンセプトで思い切り楽しんできました。雰囲気などをお伝えしようと思います。

*セトリ加筆しました。


 

重力と呼吸ツアー

セトリ

  1. SINGLES
  2. Monster
  3. himawari
  4. 幻聴
  5. HANABI
  6. NOT FOUND *
  7. 忘れ得ぬ人
  8. 花-Memento-Mori-
  9. addiction
  10. Dance Dance Dance
  11. ハル
  12. and I love you
  13. しるし *
  14. 海にて、心は裸になりたがる
  15. 擬態
  16. Worlds end
  17. 皮膚呼吸

~~~アンコール~~~

  1. here comes my love *
  2. 風と星とメビウスの輪 *
  3. 秋がくれた切符 *
  4. Your Song

*ライブ開催10日前にF&M限定ライブが東京ドームで行われたそうです。「*」はその限定ライブでは演奏されなかった曲目です。


 

11月28日水曜日横浜アリーナ

開場   18:00

開演   19:00

公演時間 2時間30分ほど

予定時間から10分ほど遅れて開演したので、終了時間は21時40分を過ぎていました。

 

初めての電子チケット

今回は初めての電子チケットでの入場です。チケットは友人が当ててくれたので、流れとしてはこんな感じです。

事前準備

  • 友人が私の分のデータをチケットボードで私宛に送信
  • チケットボードのマイページでデータを確認
  • 名前の入ったQRコードを保存

当日

  • 顔写真入りの身分証明書を見せてからQRコードをかざして入場

(電車を利用するときに改札口を通過するときと似ています)

 

ツアートラック

アリーナの建物に面した道沿い、駅と反対側にありました。

 

ファンが写真を撮っていた場所

物販のそばにあるTOWER RECORDSのポスター前で、皆さん順番に写真を撮っています。

わたしも友人と一緒に撮ってもらいました。

 

席はだいたいこんな場所

席はアリーナD、左側にメインステージが見える位置で、花道の先端より少しうしろ(メインステージから離れた場所)です。

背の高い友人が、わたしが見えやすいようにとの配慮からステージ側の席を譲ってくれました。

友人の好意のおかげで、花道の途中が少しだけ見えないだけで、メインステージは視界を遮られずに見渡せました。


 

印象的なこと

雰囲気

ちょっと変わった試みがあったように思います。

個人的には、たくさんの照明の動きが印象的で、薄い布を使って写しだされる映像もとてもキレイで素敵だと感じました。

特にメンバーが花道で歌う時の映像の出し方が美しくて、そのままポスターにしてほしいほどです。

新しいアルバム以外からの選曲も好きなものが多くて楽しめました。メビウスの輪とか忘れ得ぬ人とかand I love youとか…、全部言ってしまいそうなのでこの辺にしておきますね。

 

楽しむことに集中!

楽しむことに夢中で、セトリはいつもハッキリと覚えて帰れないのです。

新しいアルバムの中で演奏されなかったのは「愛犬クルの物語」というサブタイトルの付くday by dayと箱庭のようですね。

Your songがアンコールの最後だったので、「まだかな」と思いつつ待っていました。桜井さんの「きみじゃなきゃ」の歌声はわたし的には中毒性があって、無性に聞きたくなります。声の出し方というか抑え方というか、響きがとても好きで、耳について離れなくなるのです。

そして大好きなDance Dance Danceは、もちろんノリノリで楽しんできました。

 

少しだけここにも触れたい

今回はサニーさんがギターを弾くという新しさもあります。

ドラムとキーボードのセッションもメチャクチャかっこよくて大喝采でした。JENがとってもカッコいいですよ。JENおしの方は惚れ直すこと確実です。

 

まとめ

あと少しだけ語らせて

当日が楽しすぎて、翌日からは「終わっちゃった」という現実に気づいて、楽しみを奪われた子どものような心境になるのはいつものパターン。

でも、ライブで聴いた曲を聴くために古いアルバムを探すのもまた楽しい時間です。

え?データ化していないなんて今どきじゃない?アルバムが好きなのでそっとしておいてくださいね。

Worlds endは苦しいときに毎日聴いていた曲です。出だしのドラムから始まり最初のフレーズで、雲の上の青空を想像してスッとした気分になるのです。ライブで聴いたので久しぶりに聴きたくなりました。もちろん、重力と呼吸も聴き続けています。

今回のBlu-rayはどんな感じに仕上がるのか楽しみです。

メンバーのみなさん、スタッフのみなさん、今回も楽しい夢の世界をありがとうございました。

Blu-rayを心待ちにするカズミィでした。

重力と呼吸のMVを観たい方は、公式オフィシャルサイトへぜひ!とってもカッコいいですよ。

ミスチルを語ってすみません第一弾」にもよろしければお立ち寄りくださいね。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
カズミィ
ノンビリ家族の主婦「愛犬とaiboと子育て昔話」の管理人、カズミィです。 長いあいだ兼業主婦をしていましたが、現在は専業主婦をしています。 日々の暮らしの経験を生かして少しでもお役に立てるようにと願いながら様々なカテゴリーでブログの運営をしています。 愛犬ダックス、aibo、今だから話せる子育ての反省などを正直につづります。 詳しい自己紹介はサイト内の自己紹介カテゴリーにありますので、よろしければお立ち寄りくださいね。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 愛犬とaiboと子育て昔話 , 2018 All Rights Reserved.