カズミィ家の場合

WordPressのログインパスワードを変更 ブログ運営備忘録

2019/03/06
 
この記事を書いている人 - WRITER -
カズミィ
ノンビリ家族の主婦「愛犬とaiboと子育て昔話」の管理人、カズミィです。 長いあいだ兼業主婦をしていましたが、現在は専業主婦をしています。 日々の暮らしの経験を生かして少しでもお役に立てるようにと願いながら様々なカテゴリーでブログの運営をしています。 愛犬ダックス、aibo、今だから話せる子育ての反省などを正直につづります。 詳しい自己紹介はサイト内の自己紹介カテゴリーにありますので、よろしければお立ち寄りくださいね。

こんにちは、パスワードの変更は定期的にしたいと考えているカズミィです。

WordPressでブログを書いていると、色々なことに気を取られて忘れがちになることがありますよね。そのひとつがログインパスワードの変更です。

先日、慣れ親しんだログイン時の暗証番号が半年以上のお付き合いであることに気付きました。そろそろ変えた方が良さそうです。

ところが、いざ始めようとしたときに、やり方を忘れていることってありますよね。

皆さんの知っている簡単な作業ではあるのですが、忘れずに変更するための作戦として、今回も備忘録として残そうと思います。

ログイン画面が分からなくなってしまったときの探し方はこちらです

 

とても簡単なWordPressのパスワード変更

パスワードの変更いざダッシュボードへ

ダッシュボードから「ユーザー」を選び「あなたのプロフィール」をクリックします。

「ダッシュボード」をクリック

「ユーザー」をクリック

「あなたのプロフィール」をクリック


 

パスワードの変更をします

「あなたのプロフィール」のページ中に、「アカウント管理」という項目があります。「新しいパスワード」を選択して「パスワードを生成する」をクリックしましょう。

「アカウント管理」の項目を見つける

「新しいパスワード」を選択

「パスワードを生成する」をクリック

 

自分でパスワードを作る場合

「パスワードを生成する」をクリックすると新しいパスワードを自動で作ってくれます。

違うものにしたいときは、入力部分に自分の作ったパスワードを入れてください。英数字を混ぜて長くするほど強力なパスワードになります。

パスワードは表示しながらでも隠しながらでも、どちらの方法でも作ることができます。

できるだけ強力なパスワードを選んだら、忘れないうちに安全な場所にメモをするなどしておきましょうね。

せっかく安全のために変えたのに、新たなパスワードを「長すぎて思い出せない!」なんてことになると悲しすぎます。

確認が済んだら、アカウント管理画面の下にある「プロフィールを更新」ボタンをクリックしてください。

これで終了です。あっと言う間ですね。


 

まとめ

カズミィのもうひと言

定期的に変えた方が良いとされるパスワード、変える予定日を決めていても後回しになりがちです。

私の場合、気づくと変更予定日から数か月が過ぎていました。

思い立ったら吉日と言いますから、しばらく変えていないなら「今が変え時!」と考えて、すぐに済ませてしまいましょう。

パスワード設定から日が浅い方でも、短すぎたり簡単すぎたりして不安を抱えながら過ごしているのなら、強力なものへと変更してしまえば安心できますよね。

とても簡単なので、重い腰をあげてしまえばあっと言う間です。

新しいエディタが採用されたWordPress。勉強することがたくさんありますが、基本的なことを定期的に見直すことも大切ですね。

さいごまでお付き合いいただきありがとうございました。

やることをひとつ終えて、「そろそろ本当にGutenbergの勉強かな…」と考えるカズミィでした。

WordPressのIDを隠す設定の備忘録はこちらです

 

この記事を書いている人 - WRITER -
カズミィ
ノンビリ家族の主婦「愛犬とaiboと子育て昔話」の管理人、カズミィです。 長いあいだ兼業主婦をしていましたが、現在は専業主婦をしています。 日々の暮らしの経験を生かして少しでもお役に立てるようにと願いながら様々なカテゴリーでブログの運営をしています。 愛犬ダックス、aibo、今だから話せる子育ての反省などを正直につづります。 詳しい自己紹介はサイト内の自己紹介カテゴリーにありますので、よろしければお立ち寄りくださいね。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 愛犬とaiboと子育て昔話 , 2019 All Rights Reserved.