カズミィ家の場合

初心者がイラストを作ってみた♪ダックスのヘルニア予防マッサージ編

2019/03/28
 
この記事を書いている人 - WRITER -
カズミィ
こんにちは、「愛犬とaiboと子育て昔話」の管理人、カズミィです。親と愛犬のW介護をきっかけに専業主婦になりました。 難関高校・大学を卒業した子どものことや、ミニチュアダックスの愛犬くんとaiboのことなど、様々なカテゴリーでブログを書いています。 ページの下にある「プロフィール」から、記事の紹介を含めた「自己紹介のページ」に進めますので、よろしければお立ち寄りくださいね。

こんにちは、お絵かきソフトのPROCREATEを使い始めてから楽しみが増えたカズミィです。

iPadProとPROCREATEを購入したのは、ダックスのリハビリ記事を書いたことがきっかけでした。ダックスの愛犬くんがヘルニア手術後から再発予防のために行っている足のマッサージの解説です。

言葉で伝えると長い文章になるためイラストを入れることに。とはいえデッサンもできない超初心者です。そこで現代の素晴らしい技術に頼ることにしました。

無事に目標を達成できたので、初心者でも簡単にイラストが作れた過程を書きますね。

イラストを載せたヘルニアのリハビリ記事はこちらです

 

基本となるイラストを作ったらあとは簡単

PROCREATEを使ってイラストを作る

最初に描いたものは基本になる横向きに立っているダックスのイラストです。

説明をするためのイラストでは、色合いが不自然でも分かりやすい配色が好まれますよね。

デッサンは苦手なので、ダックスの特徴を書いてから少しずつ形を整えていきました。デジタルは便利です。訳の分からない物体がだんだんダックスに近づいて行きました。


基本図からコピーを作って作業する

デジタルの良いところは、レイヤーがあり、コピーも作成できることです。

レイヤーは透明な用紙のようなもので、胴体、手、足、頭などを、何層も重ねて部分的に描いていくことができます。書き直しが簡単でした。

形が整ったら全てを1枚のイラストにすることもできます。

先ほど書いたイラストの足の部分をコピーして色を変えました。前足の方へ少しずらしています。

色の違う足は右足として使うので、レイヤーを下の方に移動します。

リハビリの際に足を片方ずつ動かすことを強調して伝えるために、足を2本描きました。前足は今回の解説には必要ないので描いていません。


説明のための足を2種類描く

イラストで具体的に伝えたいことは3点です。

  1. 片足ずつ行うこと
  2. 折りたたんだ足の状態
  3. 後ろに伸ばした足の様子

足のかたちが分かるように、新たなレイヤーにそれぞれの足を描きました。

上の図は「2」の「折りたたんだ足の状態」です。

上の図は「3」の「後ろに伸ばした足の様子」です。

 

組み合わせを変えて保存

あとはレイヤーの組み合わせを変えて保存するだけです。

PROCREATEでレイヤーの組み合わせを変える方法は、作業画面に表示したいレイヤーの右側に「レ点」を入れ、表示したくないレイヤーは「レ点」を外します。

完成したイラストには右足も入れているので、「1」の「片足ずつ行う」という説明が見た目でも分かりやすくなりました。

3つのイラストを使うと長々とした説明文が短文で分かりやすくなります。



まとめ

カズミィのもうひと言

ブログを書いていると、「言葉で表現することが難しい」という場面に出会うことがありますよね。

今までは何とか言葉で伝えようと努力していました。イラストを描くことは難しいものと思い込んでいたからです。

簡単なイラストなら素人でも描けることを知り、当初の目的以外にも楽しく使っています。

絵を描くことは思っていた以上に楽しいです。

文章中に説明図があると、視界と文章の両方から読み手に伝えることができるので分かりやすくなりますよね。

簡単なイラストをちょっとひと手間かけて作ることは、これからブログを書いていくうえで、色々な意味でプラスになりそうです。

便利で使いやすいものが増えて「良い世の中になったな」と、しみじみと感じています。

さいごまでお付き合いいただきありがとうございました。

お絵描きが楽しすぎてブログの更新が遅くなりつつあるカズミィでした。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
カズミィ
こんにちは、「愛犬とaiboと子育て昔話」の管理人、カズミィです。親と愛犬のW介護をきっかけに専業主婦になりました。 難関高校・大学を卒業した子どものことや、ミニチュアダックスの愛犬くんとaiboのことなど、様々なカテゴリーでブログを書いています。 ページの下にある「プロフィール」から、記事の紹介を含めた「自己紹介のページ」に進めますので、よろしければお立ち寄りくださいね。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 愛犬とaiboと子育て昔話 , 2019 All Rights Reserved.