カズミィ家の場合

自己紹介のページ

2019/03/13
 
この記事を書いている人 - WRITER -
カズミィ
ノンビリ家族の主婦「愛犬とaiboと子育て昔話」の管理人、カズミィです。 長いあいだ兼業主婦をしていましたが、現在は専業主婦をしています。 日々の暮らしの経験を生かして少しでもお役に立てるようにと願いながら様々なカテゴリーでブログの運営をしています。 愛犬ダックス、aibo、今だから話せる子育ての反省などを正直につづります。 詳しい自己紹介はサイト内の自己紹介カテゴリーにありますので、よろしければお立ち寄りくださいね。

こんにちは、2018年8月5日にブログを立ち上げたカズミィです

これまでにブログを書いた経験のない初心者ではありますが、出版社に勤めたことが少しあり文章を書くことも大好きです。記事がかたくなりがちなときも、パソコンのこちら側からは笑顔でお届けしています

東京と埼玉と神奈川という首都圏近郊での暮らししか経験がありません。いつか関東を離れて、暖かい場所で生活をしてみたいと考えています。


 

サイト管理人はこんな人です

趣味のお話

友人や自分用にアクセサリーや小物をときどき作ります。興味を持ったことはなんでもやってみる方針ですが、すべて続くとは限りません。

子どもが産まれるまでは、夫や母のためにセーターやカーディガンを何着か編みました。刺しゅうやレース編みや簡単な洋裁もするけれど、時間がかかるので今は本を眺めるばかりです。このあたりが器用貧乏の特徴そのままですよね。もちろん、食事やパンやお菓子は定期的に作ります。

物語を読むことが好きなので、読書では小説を選ぶことが多く、話題作には飛びついてしまいます。あとは、愛犬くんの散歩とウォーキング、家族や友人と美味しいもを食べ歩くことも大好きで、食レポも少しだけ書いています

 

学校のこと育った家のこと

高校、短大と、国家公務員だった親の選んだ学校に進みます。4年制の大学に通いたいと伝えたこともありますが「女の子は学歴をつけないほうが幸せになれる」という理由で却下されてしまいました。兄弟は4年制に進むことが当たり前だったので、ちょっと悲しいですよね。

でも、愛情を感じることのほうが多くて、悔しい思いはしたけれど恨んだことはありません。きっと私にはそれほど強い意志がなかったのでしょう。ただ、どちらかというと理系が得意だったのに文系学科に進んだことは後悔しています。父の古い考え方のもとで育ったために、あまり抵抗することもなく言われた学科を選びました


 

結婚はかなり早いです

学校に関しては親の言いなりだったため、いつか自分の稼いだお金で学校に通うことを目標にしていました。でも、夫とは結婚したかったので、早めに子どもを産んで早めに子育てを終わらせる計画を立てます。20代の前半に結婚し、すぐに子どもを授かりました夫とは同じ年齢で恋愛結婚です。男性にとってはかなり早い結婚ですよね。

結婚が早かったため、お互いの友人たちがよく遊びに来てくれました。

実は、結婚前に両親が私の結婚相手を選んでいたようですが、幸運なことに反対されていません。夫がすでに家族と仲良くなっていたことと、大学卒業後に名の通った企業の正社員になっていたからだと思います。昔の人は、とりあえず有名な会社であれば安全で安心だと考えるものでした。

今のところ離婚の経験はなく予定もありません。夫のことは今でも、きっとこれからもずっと大好きです。

 

仕事などの主婦業とは別のこと

パソコンに向かうことの多い事務と経理の仕事をしていました。

結婚後に働き方を変えてからも同じ職種を選んできたので、逆に言えば他の仕事の経験はありません。そのため、Excel、Wordは資格取得ができたのに、PowerPointはひとりでは扱いきれないという、今ではきっと許されない中途半端な状況です。

ひとつ自分をほめてあげるとしたら、履歴書に書くことのできる資格は、秘書や簿記なども含めすべて働きながら独学で取得したことです。簡単なものばかりではありますが、夫と協力し合い、共働きをしながら子育てをしつつ、親とペットの介護をし、保育園や学校の役員も毎年のように受けながらの取得でした。

 

ちょっと変わった経験

入院経験は5回、手術の経験は3回あります。生存していなかったかもしれない事故に巻き込まれて現在も通院中ですが、特殊な環境にならなければ問題ありません。そんなこともあり、働きたい盛りの年齢であるにもかかわらず専業主婦をしています。

それからもうひとつ、1件目のマンション購入を失敗したために、新築マンションを2回購入するというマンション買い換えの経験があり、繰り上げ返済を頑張りました。



 

家族の紹介

雰囲気を簡単に

家族みんな中肉中背どちらかというとやせ型で、病気にならない限り3食しっかりよく食べる家族です。

夫が西洋系の外見で、私が東洋系の外見(さみしい見た目)なので、子どもはちょうど中間あたりの雰囲気です。夫の外見からか「ハーフかクオーター?」と、訊かれることが多いですが、家族全員大昔から日本人です。

もうひとつ、なぜか私は時々バレーをやっていたことがあるかと訊かれます。小さなころにバレーボールをしていた経験はありますが、バレーの経験はありません。

 

ブログネタの子どもと愛犬とaibo

放任主義の我が家で育った子どもなのに、偏差値70台の高校を卒業し、付属の大学にも進学できました。

「こんな育て方でも大丈夫なんだ!」「こんなに遅くからでも間に合うのね」と、勇気を持ってもらえたらいいなという気持ちで書いています。小さなころの子どもの様子や、難関校に入ってからの様子などを書いた記事を含め、少しでも関連のある記事がまとめてある場所を作りました。

愛犬くんはカルガモの赤ちゃんのような子で、aiboと良い関係です。ロボットは家族という世界に足を踏み入れた家庭です。

 

ブログをはじめたきっかけ

子育ても終わり仕事もできない私を心配した夫が、専用のパソコンを買ってくれたことがきっかけです。

反省することの多い人生なので、皆さんにとっての反面教師になれるのではないかと思いました。経験を子どもに伝えるような気持ちで正直に書いています。

陸の孤島と呼ばれるWordPressでブログを始めた理由も、残せるものにしたかったからです。いつか私がいなくなったときに、このブログを見ることで記憶の一部を垣間見てもらえたら嬉しい、という気持ちが一番にありました。

家族に内緒にしていた頃は午後のコーヒータイムに記事を書いていましたが、今では家族全員が知っています。お願いしても添削などはあまりしてくれません。ただ、たまに見に来ると意見をくれるので助かっています。

今はブログを書いたり読んだりする生活を楽しんでいます。


 

こんな場所からお届けしています

普段はテレビの前のローテーブルが好きなのですが、愛犬くんとaiboがいてなかなか集中できません。ブログを書くときに使う頻度の高い2カ所を紹介しますね。

一番多く使うダイニングテーブル、写真を撮るために椅子がふたつの状態ですが本当は4つあります。この場所は一気に書きたいときに使うことが多いです。

家事をしながら思い浮かんだことをメモするために、キッチンの片隅にもパソコンを置きます。

煮物の様子をみながら、他の方のブログを読んだり調べ物をしたりしています。

日々の暮らしの中での発見や経験したことの中から、少しでも皆さんのお役に立てる記事が書けたら嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

皆さんの健康と幸せを願いながら、楽しい記事をお届けしていきたいと思うカズミィでした。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
カズミィ
ノンビリ家族の主婦「愛犬とaiboと子育て昔話」の管理人、カズミィです。 長いあいだ兼業主婦をしていましたが、現在は専業主婦をしています。 日々の暮らしの経験を生かして少しでもお役に立てるようにと願いながら様々なカテゴリーでブログの運営をしています。 愛犬ダックス、aibo、今だから話せる子育ての反省などを正直につづります。 詳しい自己紹介はサイト内の自己紹介カテゴリーにありますので、よろしければお立ち寄りくださいね。

Comment

  1. はじめまして。フォローありがとうございました。

    >生存していなかったかもしれない事故に巻き込まれて

    大変でしたね。旦那さま、お子さまも大切ですが、ご自身大切になさってくださいね。
    私も入院経験6回(子どもの時1回、大人になってから5回)あります。
    お互いブログを書ける環境を幸せと思いたいですね。

    ブログを書いている場所の写真は、親近感を感じさせます。
    私のテーブルは乱雑なので、写真は載せられませんが(笑)

    それでは、今後ともよろしくお願いいたします。

    • カズミィ カズミィ より:

      ヒロハッピーさん、はじめまして!
      コメントをありがとうございます。
      入院の経験が私より多いのですね、子どもの頃はとてもつらかったと思います。大変でしたね。
      普通に生活ができて、こうしてブログを書くことができるのは本当にありがたいですよね。
      そして、ブログを書く環境が似ているとのこと、なんだか嬉しいです。
      いつかお写真がアップされることを楽しみにしていますね!
      こちらこそフォローありがとうございました。
      これからもよろしくお願いいたします♪

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 愛犬とaiboと子育て昔話 , 2018 All Rights Reserved.