リニューアルのためご迷惑をおかけしております。

自由が丘でランチとお茶♪お店巡りで見たワイヤーアート

こんにちは、愛犬とaiboと子育て昔話の管理人カズミィです。

先週久し振りに、介護中の愛犬くんを夫に預け、友人たちと月に1度のプチ贅沢をしてきました。

今回お友だちが「一休」で見つけてくれたのは、自由が丘にあるLe Tempsです。

一軒家レストランでのフレンチコースと、お茶をするために立ち寄ったお店のケーキセットを写真付きで紹介します。よろしければお付き合いくださいね。

お店めぐりで出会った素敵なワイヤーアートのことにも少しだけ触れました。

自由が丘のLe TempsとTanomiで楽しい時間

Le Tempsでフレンチコース

ランチに訪れたのは自由が丘駅の近くにあるLe Temps。一休限定コースでは、選べるドリンク1杯がついて、2.808円のところ2.500円になります。

自由が丘駅から徒歩2分という立地にあるLe Tempsに到着すると、2階にあるテーブル席に通されました。

食前の飲み物は5種類から選べます

一休限定コースでは食前の飲み物が1杯ついています。

スパークリングワイン、赤or白ワイン、オレンジジュース、ウーロン茶の中から、スパークリングワインを選びました。

前菜は3種類から選びます

3種類ある前菜は全て写真を撮ることができました。

私が選んだ「パテドカンパーニュとグリーンサラダ」です。シャンパンも写る縦長の写真を載せますね。

お友だちが選んだ「魚介のミキュイと青のりのテリーヌ」、色鮮やかです。

もうひとりのお友だちが選んだ「若鶏白レバーのムースとキャロットラベ」です。

ブルーのテーブルクロスと白いお皿がお料理をより美しく見せてくれますよね。パンもとっても美味しいです。

メインディッシュも3種類から選べます

メインディッシュは全員同じものを選びました。

「取り合わせ魚介のポワレ アーモンドの焦がしソース」です。

3種類のお魚にたっぷりと焦がしバターのソースがかかり、香りも良く食欲をそそります。前菜でパンを食べ終えていたら、新しくパンを運んできてくれました。

他の2種類のメインディッシュですが、ひとつは「仔羊のローストとラタトゥイユ バジルソース」です。

もうひとつは「アンガス牛はらみ肉のステーキ(200g)マスタードエシャロット添え」、こちらはプラス648円でした。

デザートと飲み物

デザートは「むらさき芋のクレームブリュレとココナッツのフリアンティーヌ」です。

クレームブリュレはハチミツの香りがしました。フリアンティーヌはパリパリでもう1枚食べたいくらい。お友だちも絶賛していましたよ。

飲み物はコーヒーorエスプレッソまたは紅茶、ホットかアイスを選べます。

Le Temps お店の印象

店員さんの印象も良く、ステキな雰囲気のお店でした。駅から近くて便利です。

1階からお料理を運ぶ様子も見られ、スタッフの方が忙しそうに働いていましたが、声をかけてくれるタイミングなど、対応はとても良かったです。

コストパフォーマンスも良いのでリピーターも多いと思います。一度訪れたら人気の理由が分かるかも。

ゆっくり食事をしたいなら最高

お料理はボリュームがあり、食事が出てくるタイミングはゆっくりです。

席と席の間は近いけれど、ノンビリと会話をしながら食事ができました。盛り付けも美しくキレイなので写真映えもしますよね。

Le Temps 場所と行き方

Googleさんからの地図

住所: 東京都目黒区自由ヶ丘1-25-3

自由が丘の駅から徒歩2分です。

自由が丘駅前ロータリーの右手にある、自由が丘デパートに沿って進んだ先の道沿い、左側にあります。

ちなみに、自由が丘デパートと聞いて百貨店をイメージすると迷うかもしれません。レトロな雰囲気のある建物です。

お茶に立ち寄った田の実 Tanomi

個性的なお店が立ち並ぶ自由が丘、あちこち歩き回って買い物をしていると喉が渇きますよね。

アップルパイのケーキセットを食べた場所は、お店を見ている途中に立ち寄った「田の実」です。

小物などを売っているお店の中に階段があり、2階が喫茶店になっていました。白がベースになっている爽やかな印象のお店です。

普段ケーキを食べるときは紅茶を頼むのですが、ブルーベリーとラズベリーの涼しげな飲み物に誘われて入ったので、この組み合わせになりました。

ケーキセットにすると飲み物は200円引きになり、合計1.080円です。

友人が選んだチーズケーキが写る縦長の写真も載せておきますね。

ほんのりあたたかいアップルパイと冷たいアイス、涼しい中で美味しくいただきました。チーズケーキを選んだ友人も美味しいと言いながら食べていました。

ワイヤーアートの実演販売に感動

お店めぐりをしていたら、ワイヤーアートの実演販売をしている場所がありました。

いただいた名刺を見ると「針金細工 アビアント」と書いてあります。細部にまでこだわったとても綺麗で丁寧に造られた作品でした。角度を変えてみると本当に素晴らしくて、実際に見ると感動すると思います。

ひとつを選ぶのが難しいほど魅力的

ダックスのワイヤーアートを買おうと思うのに、鳥の美しさにも惹かれてしまい、迷いに迷って購入できませんでした。

というのも、アビアントさんのご近所に住む友人が「私が取りに行けるよ」と、快く申し出てくれたので、お言葉に甘えてゆっくり考えることにしたのです。

帰宅後ホームページを見ていましたが、やはり実演販売を待とうかな…と、日程を確認しながら過ごしています。

針金細工 アビアントさんのホームページはこちらから

まとめ

久し振りに友人と会うときは、ゆっくりと話しながら美味しい食事をとりたいですよね。コスパも良ければもっと嬉しいです。

Le Tempsはその願いを叶えてくれます。近くに住む方が羨ましい。

自由が丘では宝探しのようにお店をめぐる楽しみがあり、時々無性に行きたくなるのです。次はいつ行けるかな…。

カズミィのもうひと言

先週は愛犬くんの容態が安定していて私の体調も良く、久しぶりに自由が丘まで出かけることができて嬉しいです。

お友だちがここ数か月、家を空けられない私を心配して、短時間でも会える場所まで来てくれていました。

下の写真はそのときの美味しい思い出の一部です。

友人たちも親の介護や仕事をしていて忙しいのに、本当にありがたいです。時々息抜きをしないと、介護生活では精神が疲れてしまいますから…。

自由が丘に行ってから、ワイヤーアートが気になってYouTubeも見始めました。「興味を持ったらやってみよう」の精神がムクムクと湧き上がっています。

介護中に趣味を持つと、没頭したくてイライラしたり疎かになったりしそうなので、やるとしても簡単なものにします。

最後までお読みいただきありがとうございました。ワイヤーアートの作品を購入する前に、自分でも(簡単なものに)挑戦してみる気持ちでいっぱいのカズミィでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA