汐留のタテルヨシノビズでランチ♪ちょっとお得にフレンチコース

こんにちは、ひと月に一度は友人や家族と「お食事メイン」で出かけているカズミィです。

タテルヨシノビズは、汐留駅の近くにあり新橋駅からも歩けるパークホテルの25階にあります。

新橋からは分かりづらいので、迷いやすい場所も説明しますね。

場所を先に知りたい方は、目次から「地図と行き方」へ進んでください。右下にあるグリーンの矢印で画面トップに戻れます

パークホテル東京の25階タテルヨシノビズ

タテルヨシノビズでお得にランチ

汐留のホテル25階にあるタテルヨシノビズ、普通に予約をするとちょっとお高いです。

普段なら庶民のわたしの選択肢から外れてしまうところですが、「一休.COM」に「一休限定コース」がありました。

スパークリングワインから始まり、前菜とメインとデザートをそれぞれ選ぶことができて、もちろん食後のコーヒーもついています。

通常一人5.000円のフレンチコースを30%OFFの3.500円でいただきました。写真付きで紹介しますね。

飲み物

最初のスパークリングワインはソフトドリンクにも変更できます。白いぶどうの飲み物を頼んでみました。こちらは想像より少しだけ甘めです。

スパークリングワインを選んだ友人も美味しそうに飲んでいました。

そして、ワインに合うパンも一緒にやってきます。お水のメニューもありますが、フリーのものを選びました。

前菜は5種類から選びます

わたしが選んだのはロール仕立てのスモークサーモンのムースです。

サーモン独特の風味をムースが柔らかくしていてパンとよく合います。お皿に散りばめられたトマトなども、スライスされた野菜に包んで食べられるので美味しくいただきました。

そして見た目も美味しいです。キレイですよね。見ているだけでワクワクします。

次は友人の選んだヤリイカのセート風です。

友人も写真を撮っていたので、ちょっとお願いしてわたしも撮らせてもらいました。こちらはメニューの説明の際におススメされた一品です。

そして、2種類のパンを目の前で切り分けてくれます。

わたしは少し酸味のある表面が硬く中が柔らかいパンドカンパーニュを選びました。パンは食べ終わると声をかけてくれるのでおかわりもできますよ。

主菜は8種類から選べます

選んだのは牛ハラミ肉のステーキ エシャロットソースです。

お肉はレアで柔らかいです。一口食べて、わたしの選択は正しかったと確信しました。ソースはあっさりとして良い感じに邪魔をせず塩のアクセントもきいています。

次は友人が頼んだ真鯛のグリエ ソース・ブイヤベースです。

実は魚料理も大好きです。食いしん坊のわたしは仔羊のローストも含めて3つで悩みました。こちらも美味しそうですよね。

デザートは3種類から選びます

わたしが選んだのは黒糖焼酎のババ  バナナとシークワーサーのアイスクリームです。

アイスも美味しいのですが、その下にある黒糖焼酎のババがしっとりフワフワ香りもふんわり、このデザートに出会えてよかったと思える一品です。

次は友人が選んだゴルゴンゾーラのヌガーグラッセ

3つの中では盛り付けが一番オシャレに見えました。少しでも伝われば嬉しいです。

最後のひとつ、こちらはもうひとりの友人が選びました。チョコレートのサンファリーヌ ローズマリー風味です。

チョコレートが大好きなのでこりらも魅力的です。ローズマリー風味なんてキレイな名前がついていると、余計に興味をそそられますよね。

食後のコーヒー

今回は友人の誕生日が近いこともあり、小さなホールケーキを追加で頼みました。ベストなタイミングでそっと運んできてくれるのです。

ケーキはロウソクの火を眺めながらオルゴールと一緒に楽しんだあと、一度さげて人数分に切り分けてくれます。

お店の方から声をかけていただき写真も撮ってもらえたので、素敵な思い出の一枚が残りました。

飲み物はコーヒーか紅茶の、ホットとアイスを選べます。そしてなんと、食後のコーヒーにも写真中央にある小菓子がついてきます。

写真をとるためにみんなにお願いしてちょっと中央に寄せてもらいました。

お友だち、とっても優しいのです。

そして小菓子をつまみながらしばしの歓談、美味しいものを食べると幸せになれますよね。

お店の雰囲気など

ドレスコードはなく、フレンチなのにカジュアル感もあり居心地が良いです

見た感じでは女性が多く、みなさん普段着よりちょっとだけオシャレな服装というイメージでした。

このようなレストランでは、タイミングよく料理を運ぶために食事のペースを見ています。

最初はいつも緊張するのですが、美味しい食事と話に夢中になり、ゆっくり落ち着いて楽しむことができました。

静かでゆったりした雰囲気です。席もほどよく離れていて、友人たちとの会話もはずみました。

高層階ならではの景色と心地よさ

案内された席は窓際で、ビルの横に浜離宮の庭園が見えました。25階というロケーション、夜ならもっときれいだと思います。

場所が汐留なのでクリスマスディナーに使っても素敵ですね。

一休では前日まで予約が可能と書いてありますが、行きたい日が混んでいる場合もあるので、早めの予約をオススメします。

地図と行き方

Googleさんからの地図

ゆりかもめの汐留駅から直結しています。

港区東新橋1-7-1パークホテル東京25階

行き方と迷いやすい場所

パークホテル東京の25階なので、ゆりかもめの汐留駅から行くと便利です。

新橋駅からは徒歩8分ほど

新橋駅から歩く場合は、汐留駅方面へ汐留シオサイト地下歩道を通って真っ直ぐに進みます。

右側に日テレのビルが見えたら、その先を右に折れてエレベーターを一度下り、そのまた先にあるエレベーターを上がります。

そこから先は右側の壁に沿って歩くと、パークホテル東京へと続く扉が見つかります。

一度外に出ますが、ここまでくれば分かりやすいです。

迷いやすい場所は、日テレそばの右に曲がるところだと思うので、途中にある通路の案内図を確認しながら進むと安心です。

まとめ

気軽に楽しめる素敵なフレンチレストランだと思います。接客はとても親切で、かたくるしさを感じません。

お友だちと行くのも楽しいけれど、奥さまや旦那さま、恋人と一緒に利用するのも素敵ですよね。高層階なので夜景はきっと綺麗です。

カズミィのもうひと言

レストランを選ぶのはちょっとした冒険かもしれませんね。お気に入りのお店を見つけるまで色々なお店をめぐることになります。

一休やOZを使うとたくさんのお店を見ることができます。初めての場所でも気軽に冒険できますよね。

それから、たまにはちょっとした贅沢をするのも良いかなと思っています。

最後までお読みいただきありがとうございました。

なかなかお出かけできないので次はいついけるのかと考えながら、新たな冒険も続けるカズミィでした。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
https://kazumii8aiai.com/wp-content/uploads/2018/11/ea86776ad23d9541d9421be1c485672c.png

「ブログ村」ポチっと応援お願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA