リニューアルのためご迷惑をおかけしております。

我が子の難関私立校受験や合格後などの子育て記事まとめ時系列

こんにちは、愛犬とaiboと子育て昔話の管理人、カズミィです。

わが子の受験と少しでも関連しそうな子育て記事を時系列にまとめました。各記事へと移動できるリンクをつけて紹介しています。番外編ものせますね。

リンクカードまたは青色になっているリンク文字から、このサイト内にある記事に移動できます。



 

難関校合格に関連する我が家の子育て記事

常識を丁寧に教えると賢く育つ理由

最低限の常識を持つ人に育って欲しいと願いながら子育てをしました。思いがけず難関高校に入学した我が子と同級生との共通点から、常識を丁寧に伝えることで賢くなる理由を考えてみました。

記事はこちらから

 

自ら学ぶ子に育った子どもの幼少期から小学生

我が子の保育園での様子や習い事のことを含め、小学生の頃までの様子をまとめています。この記事を書くことで、消極的だった子どもが積極的に行動できるように変わっていったきっかけや、母親である私自身の反省点にも気付きました。

記事はこちらから

 

中2から進学塾へ偏差値70を超える難関校合格

長めの記事です。中学に入学してからの成績の変化、進学塾に通うことになった流れ、そして子どもの成績の上昇を手放しでは喜べなかった理由なども書いています。子どもの希望を叶えるために犠牲にしたものもありました。

記事はこちらから

 

受験するのはここだけ!高校入試でいやいや期

小さなころは手のかからなかった我が子が、高校入試直前にまさかのイヤイヤ期に突入しました。まとめでは、大学での就職活動の話にも少しだけ触れています。意志の強い子どもに四苦八苦していた頃の記事です。

記事はこちらから

 

難関校に通い初めてからの苦労や子どもの様子

「進学塾に通い始めたのは中2の夏から」という我が子が、とうぜん成績の落ち込むことになる難関校への入学後に、どのように乗り越えたのかを書いた記事です。苦労はしたけれど、とても良い環境で楽しく高校時代を過ごしていました。

記事はこちらから

 

番外編

お受験などの母親の服装と持ち物

番外編となります。お受験の情報は経験者に聞いてみたいですよね。子どもの高校で出会った「中学受験を経験したお母様方」にインタビューをしたり相談したりしながら、母親の服装や持ち物に特化した記事を書きました。

記事はこちらから

 

まとめ

カズミィのひとり言

我が子の難関校に関連する記事は、私の感じたことや悩んだこと、反省点などの経験を中心に書いています。正統派のノウハウがなくてすみません。勇気や自信を持ってもらえるもらえるのではないかと考えています。

偏差値の高い学校に進むことがすべてではありませんよね。そのことも、もちろん分かっています。私自身ごく普通の短大卒です。それなりの苦労もしましたが、学歴が原因とは言い切れません。

ただ、子どもの就職活動までを見てきた中で、選択肢が広がることは確かだと感じました。そして、幸運なことに良い友人たちにも恵まれたように思います。努力をすること、知識を得たいと考え実行することは素敵なことで、その先や通過点に難関校があると思えるのなら「ひとつの目標」とすることも良いのではないかと感じています。

これらの記事がお役に立てたら嬉しいです。さいごまで読んでいただきありがとうございました。カズミィでした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA