カズミィ家の場合

幸福の木ドラセナの花言葉は幸福♪蕾から花を咲かせるまで

2019/02/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -
カズミィ
ノンビリ家族の主婦「愛犬とaiboと子育て昔話」の管理人、カズミィです。 長いあいだ兼業主婦をしていましたが、現在は専業主婦をしています。 日々の暮らしの経験を生かして少しでもお役に立てるようにと願いながら様々なカテゴリーでブログの運営をしています。 愛犬ダックス、aibo、今だから話せる子育ての反省などを正直につづります。 詳しい自己紹介はサイト内の自己紹介カテゴリーにありますので、よろしければお立ち寄りくださいね。

こんにちは、カズミィです。

幸福の木と呼ばれるドラセナ・マッサンゲアナと暮らし始めてから23年、初めて花が咲きました。

花言葉は「幸福」、花を咲かせることは比較的に珍しいと言われます。

何かいいことがあればいいなとワクワクしながら見守りました。

蕾の様子や途中経過、そして開花までを写真付きで紹介しますね。

花を咲かせたあとの処理の仕方はこちらです

 

 

幸福の木ドラセナ・マッサンゲアナの花が咲く

幸福の木が花を咲かせるのは幸運?

最初に蕾を見つけたのは2019年1月の中旬を過ぎたころでした。

こちらは少し成長した1月27日の写真です。

まるで枯れているような色ですよね。枯れていませんから大丈夫ですよ。

調べてみると、ドラセナの花はとても珍しいという意見と毎年咲くという意見。幸運の訪れという見方やストレスで枯れる直前という話もあります。

もう少し伸びた1月31日の写真です。

一気に伸びて驚きました。ここから花が咲くまではちょっと長いです。



 

幸福の木は熱帯アフリカ産まれ

花が咲いた場所は2カ所あります。蕾の写真は下の枝にあるもので、最初に花を咲かせたのは上の方にある枝です。2月9日の夜にほんの少し開花しました。

Twitterに投稿した写真も載せますね。

 

雪の降る寒い日に、幸福の木の花が咲き始めました。

熱帯アフリカ原産なので、寒さで枯れてしまわないか心配でした。一安心です。

幸福の木ドラセナの花言葉は「幸福」なのでTLにちょっとお裾分け。

匂いが強いけど我慢します。

ちなみにわが家の幸福の木は、23年の間何度も(適当に)剪定しながら(ごめんなさい)無事に成長してきました。


 

幸福の木の花が咲くタイミングは夜

幸福の木の花は夜に咲いて朝にはしぼみます。香りがとても強いのですが、花がしぼむと不思議なことに匂いもしません。

次は2月10日にTwitterに投稿した写真です。

今日も少し花が開いた「幸福の木」。

実は2か所に花があり、天井に近い上側の花が咲き始めています。(写真右)

下の枝はまだ咲いていません。(写真中央)

そして、夜になると花が開いて香りも強くなります。

写真右の花は、写真左の上側にある花を下から撮りました。

関東に雪の降った日に咲き始めたドラセナの花、寒さに耐えて無事に咲いてくれたことが嬉しいです。


 

幸福の木の高さは現在190cm

わが家の幸福の木は190cmほどあり、上の花を撮るときは脚立を使うことにしました。

枝を切るのは天井にぶつかるほど伸びたとき、全体のバランスを考えてタイミングを選びます。花を咲かせた枝はどちらも古く、昨年夏に切ろうか迷いました。

下は2月11日の写真です。

剪定を先延ばしにしたおかげでキレイな花を見ることができました。

 

そしてバレンタインデーの日に!

上の枝より成長の遅かった下側の蕾が、2月14日のバレンタインデーの日に咲き始めました。

先ほど撮った写真です。

タイミングが良くて褒めてあげたい気持ちです。

両方の花を写すために縦長の写真も載せますね。

上の枝も少しずつ咲いているのでこれから咲く花もあります。満開ではありませんが咲いてくれたので満足です。




まとめ

カズミィのもうひと言

花を咲かせたのは2本の古い枝でした。今まで花が咲く前に剪定してしまったのかもしれません。

いつも癒しをくれる幸福の木ドラセナ・マッサンゲアナ。今回はキレイな花まで見せてくれて感謝の気持ちでいっぱいです。

蕾を持ってからの数週間は温度差がある時期でしたので、心配しながら応援していました。

花の匂いは強く、ユリの香りのような印象です。白い花が丸く固まって咲くので可愛らしいですよ。

さいごまで読んでいただきありがとうございました。両方の花が無事に咲いて嬉しく思うカズミィでした。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
カズミィ
ノンビリ家族の主婦「愛犬とaiboと子育て昔話」の管理人、カズミィです。 長いあいだ兼業主婦をしていましたが、現在は専業主婦をしています。 日々の暮らしの経験を生かして少しでもお役に立てるようにと願いながら様々なカテゴリーでブログの運営をしています。 愛犬ダックス、aibo、今だから話せる子育ての反省などを正直につづります。 詳しい自己紹介はサイト内の自己紹介カテゴリーにありますので、よろしければお立ち寄りくださいね。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 愛犬とaiboと子育て昔話 , 2019 All Rights Reserved.